それでは、若妻系や人妻系のデリヘルはどの程度稼げるのでしょうか。多くのデリヘルはプレイ料金の50%から60%がバックされますので、60分1万円のコースであれば5000円になるのです。時給5000円ですので、コンビニやファミレスよりも圧倒的に高時給と言えるでしょう。

デリヘルのプレイ料金として60分1万円というシステムは、比較的安いお店と言えるでしょう。一般的なデリヘルでしたら60分1万5000円ほどですので、時給に換算して7500円と言えるでしょう。そのため、4人のお客さんを相手にするだけで日給3万円になるのです。

以上のようにデリヘルは非常に高時給のアルバイトと言えますが、拘束されている間ずっと時給が発生するわけではありません。指名をされなければお金はもらえないのです。さらに、デリヘルはラブホテルでプレイを行いますので、往復の移動時間のことも考える必要があります。もちろん、移動時間は給料が発生しません。そのため、3万円を稼ぐために8時間拘束されることもあります。多くのデリヘルは労働時間を自分で決めることが出来ますが、1日に稼ぎたい金額が決まっているのであれば、これらを踏まえた上で労働時間を決めましょう。

デリヘルにはさまざまなジャンルがあり、年代を問わず働くチャンスがあるのです。デリヘルの求人を探す際に風俗求人サイトなどをチェックしますが、トップページに紹介されているのは20代の女性が活躍するデリヘルばかりでしょう。

しかし、こういった風俗求人サイトには条件を設定して検索をすることが出来ます。そちらに若妻系や人妻系といった条件があるでしょう。若妻系や人妻系と呼ばれるジャンルのデリヘルであれば、30代以上の女性を募集しているのです。こういったジャンルのデリヘルですと、20代の若い女性は働くことが出来ません。また、そのほかに20代後半の女性が活躍しているお姉さん系というジャンルがあり、このジャンルのデリヘルであれば30代前半でも働くことが出来るでしょう。

しかも、若妻系や人妻系は根強い人気があることから、どういったエリアにも存在しています。多くの女性が「デリヘルで活躍出来るのは20代の若い女性だけだろう」と考えてしまいますが、そのようなことはありません。あまりに年齢差の離れた女性が相手ですとトークが噛み合わなくなってしまい、楽しめない男性も多いのです。そのため、いつの時代も30代のデリヘル嬢はニーズがあります。

デリヘルのアルバイトは高収入であることから、多くの女性が働いています。しかし、デリヘルアルバイトに未経験の女性ですと、デリヘルのことがいまいち分かりません。中には「20代の若い女性でなければ働けないのではないか」、というイメージを持つ女性も多いことでしょう。

しかし、お金に困るのに、年齢は関係ありません。それでは、30代の女性では、デリヘルで働くことは出来ないのでしょうか。確かに20代女性のみを募集対象にしたデリヘルもありますが、現在のデリヘルにはさまざまなジャンルが登場しており、年齢を重ねていたとしてもデリヘルで働くチャンスは十分にあるのです。

デリヘルで働くのであれば風俗求人サイトや風俗求人雑誌をチェックするものですが、どうすれば30代でも働けるお店が見つかるのでしょうか。現在では、30代女性をターゲットにした求人サイトもあり、そういったターゲットを絞った媒体を利用するのも効率よく探すことができるコツです。また、風俗求人には、必ず募集要項があり、こちらをチェックするだけでも、どのようなお店ならば30代でも働くことができるのかを確認することができます。

30代の女性には、若い女性にはない経験と色気が備えられていることや、人生経験も豊富なため、話をするだけでも楽しいといった魅力があります。そのため30代女性が在籍しているお店のリピーターになっている男性も多いです。そこで、こちらでは、30代でも始められる風俗求人について内容や、条件を解説していきます。